健康・生活・介護 教育・学習・学校

子育てでも人気の街 武蔵小杉

スポンサーリンク

神奈川県川崎市に位置する武蔵小杉。

武蔵小杉駅周辺は再開発をし、タワーマンションや大型商業施設が建ち並んでいます。

住みたい街ランキングでも常連で、特にファミリーには人気な街なのです。

武蔵小杉は交通の便がいいので子育てに最適

東急東横線・目黒線、JR南武線、JR湘南新宿ライン・横須賀線・総武線の3路線が利用できます。

武蔵小杉駅は、東京駅、渋谷駅、新宿駅、横浜駅へ電車を利用して20分で行くことができ、都心へも横浜方面へも行きやすいんです。

その他にも池袋駅や大宮駅、錦糸町などの主要駅にも、乗り換えなしの一本で行けてしまいます。

品川駅や東京駅、新横浜駅も近いので新幹線に乗りやすく、また成田空港へも一本で行くことができ、駅近くのバスターミナルからは成田空港、羽田空港ともにバスが出ているため、旅行に出かけるのにも便利ですよね。

東横線、南武線の駅とJR湘南新宿ラインの駅が離れていて歩くので、乗り換えは少し不便ですが、どこへ行くにも武蔵小杉はアクセス抜群な駅です。

子連れで利用できる商業施設・グランツリー武蔵小杉

駅周辺に"東急スクエア"、"イトーヨーカドー"や"ダイエー"、"三井ショッピングパーク ららテラス"、"グランツリー"、最近では"Kosugi 3rd Avenue"が建設され、多くの商業施設があります。

その中でも子連れに1番おすすめな施設は、グランツリー

4階+屋上で建設されていて、日用品や洋服などグランツリーだけで揃えられてしまうような施設です。

そして、4階は子連れのためのフロアになっています。

アカチャンホンポをはじめ、多くの子供服売り場や、おもちゃ売り場、子供の遊び場であるボーネルランドや、フードコートがあり、子連れに特化したフロアなのです。

また、屋上のぐらんぐりんガーデンは緑が多く、歩いているだけでも癒されるような空間です。

この屋上は子供が喜ぶ遊具などがたくさんあり、テーブルやベンチもあるのでピクニックを楽しむことができるのです。

夏はちょっとした噴水から水が出されるので、水遊びをすることもできます。

グランツリーは休日はもちろん、平日も子連れで賑わっていて、1日いても飽きない施設です。

武蔵小杉には小児科・産婦人科の夜間病院もあって安心

武蔵小杉には小児科、産婦人科も充実しています。

駅周辺には多くの小児科、専門クリニックがあり、中には日曜や祝日、元旦までも開いている小児科があります。

また、"日本医科大学武蔵小杉病院"や"関東労災病院"は夜間も開いているので、子供の急な発熱など起こっても安心ですよね。

そして、産婦人科もいくつかあります。

"はぐくみ母子クリニック"では、無痛分娩も選択できます。

今はかなり無痛分娩を選ぶ人も増えているので、無痛分娩の有無で産婦人科を決めている人も多いようですね。

武蔵小杉の保育環境

川崎市では、待機児童解消を目指して様々な取り組みを行っています。

武蔵小杉は保育園が多数あり、駅徒歩10分圏内にもたくさんあるので、お仕事で忙しい家庭には助かりますね。

ファミリーが増え続ける武蔵小杉ですが、新しい保育園もどんどんできています。

まとめ

武蔵小杉では、東横線駅前の広場や、"グランツリー"の外で子育てしている人向けのイベントを行ったりもしています。

治安が良く、交通の便も良い、そして利便性も高い武蔵小杉。

ファミリーが増え続けるのも納得ですね。

雨の日でも楽しめるので、ぜひ一度、武蔵小杉を訪れてみてくださいね。

関連記事

横浜の子連れスポットでオススメはカラオケパセラ

子育て地域ランキング―子育てしやすい地域はどこ?

スポンサーリンク

検索エンジン

-健康・生活・介護, 教育・学習・学校
-, ,