商品・レビュー

コンビニの惣菜パン おすすめ3選の食レポ

スポンサーリンク

朝食に、おやつに、部活の後の小腹満たしや塾の合間の軽食など、大人からお子さんまで食べる機会が多い惣菜パン。

今はコンビニでお手軽に買えて、しかも種類も豊富ですよね。

そんなコンビニの惣菜パンを食べ比べしてみました。

ローソン『ハムチーズマヨパン』

パン生地に十字に切り込みが入っていることで、袋に入っていても中身が見えやすいです。

棚に並んでいてパッと目に止まり、手に取りやすいと思います。

ハムとチーズと言えば、間違いない安定の組み合わせですよね。

マヨネーズ風味が加わることで、どんなお味になっているのか楽しみです。

さっそく食べてみましょう。

ハムのプリっとした食感とナチュラルチーズのトロっとした食感。

これは合わない訳がありません。

なんだか普通のパン生地と違う味わいがするなぁ、と原材料を見てみると、

パン生地にはオーツブランが入っていました。

このこだわり『ナチュラルローソン』らしいですね。

オーツブラン特有の香ばしさと、その奥にはほのかな酸味も感じられます。

ハムやナチュラルチーズの塩味との相性も抜群。

マヨネーズ風味が増すことで、さらに味にコクと深みが感じられます。

そのままでももちろん美味しいですし、軽く焼いてみるとオーツブランの香ばしい風味がさらに際立ち、ワンランク上のハムチーズパンを食べている気分になります。

ワインなどのアルコールとも良く合いそうのです。

ファミリーマート『2種類のホットサンド(ツナチーズ&ベーコンエッグ)』

ファミリーマートさんでは、新発売のホットサンドを見つけました。

一袋で2種類の味のホットサンドが楽しめる一品です。

これはお得感を感じますね。

袋を開けてみましょう。

パンは斜めにカットされていて、ツナチーズの方には焼き色がきれいについています。

なんでベーコンエッグの方には焼き色がついていないのですかね?

味の違いで区別するためでしょうか?

家庭のホットサンドメーカーで作るような優しい手づくり感が感じられます。

さてまずはツナチーズを食べてみましょう。

わあ!ツナと一緒に混ぜてある玉ねぎが大きい!

ゴロっと大きめにカットされた玉ねぎのみじん切りがシャキシャキで、口の中でとても存在感があります。

具沢山のタルタルソースという感じで、ツナとチーズとの相性ももちろんバッチリです。

ベーコンエッグの方にはトマトソースが挟んであり、ベーコンの塩味とスクランブルエッグと交わってコクのある味わいになっています。

朝食の定番食材を丸々挟んだホットサンド。

これひとつで大満足の惣菜パンです。

NewDays『博多明太もちチーズ』

NewDaysさんで見つけたのは、『かねふく』という赤い文字がひときわ目を引く惣菜パン。

博多で有名なかねふくさんの明太子を使っています。

明太子とチーズは今やスタンダードな組み合わせですが、さらにポテトと出汁入りのおもちフィリングが入っているとは、いったいどんな味わいなのでしょうか。

まずは明太子のピリっと辛い風味が印象的です。

ポテトのホクホク感も感じられ、明太子とポテトの相性もバッチリです。

そしておもちはどこでしょうか?

原材料を見ると、もち米粉とこんにゃくペーストが入っていました。

米や餅の記載は無かったので、このもちもち食感の正体はもち米粉とこんにゃくペーストかもしれません。

出汁のコクもほのかに感じます。

最後まで明太子の濃い目の味わいが美味しく楽しめます。

改めて、明太子ってご飯だけでなくパンにも良く合う美味しい食材なんだと実感しました。

いちばん最初にパンと合わせようと思った人天才ですね。

コンビニエンスストアに足を運ぶたびに必ず目にする惣菜パン。

定番商品から初めて出会うパンまで、毎回選ぶのが楽しみです。

関連記事

コンビニのメロンパンを食べ比べてみました

コンビニの惣菜パン おすすめ3選の食レポ

美味しいコンビニ ミニストップ

スポンサーリンク

検索エンジン

-商品・レビュー
-, ,