商品・レビュー 旅・イベント・食

横浜の子連れで行くレストラン RIO GRANDE GRILL

スポンサーリンク

"お肉が食べたい!"ということで、横浜ベイクォーターにあるブラジリアンバーベキュー、シュラスコ専門店、 RIO GRANDE GRILLでランチをしました。

5歳と2歳なりたての息子たちも一緒に行きました。

一見、子連れで行くには入りづらそうな外観ですが、実際はそうでもなく、2人のわんぱく息子がいても楽しく食事ができたので、ご紹介していこうと思います。

RIO GRANDE GRILL横浜ベイクォーター店がオススメ

その他にも恵比寿や六本木、舞浜のイクスピアリにもあり、4店舗での展開になっています。

横浜ベイクォーター店は、店内は全面ガラス窓になっていて、外からも店内が見える構造となっていました。

外はテラス席があるので、ベイクォーターから見える川や横浜の景色が味わえて、開放感は抜群です。

昼時にしか訪れたことがないですが、夜はとても綺麗な景色を見ながら食事ができること間違いなしです。

そして、店内は赤を基調とした内装で、恵比寿や六本木にも店舗があるだけあって、高級感があります。

また、店内は広々としていて、ベビーカーでの入店も可能です。

ベイクォーターの中にあるので、お店からは出ますがおむつ替えもすることができるので安心ですよね。

子連れに嬉しいRIO GRANDE GRILLのお肉の食べ放題!

今回はシュラスコ10種類とビュッフェやドリンクバーを食べ放題、飲み放題のメニューを注文しました。

シュラスコは牛ランプやイチボ、ハラミ、豚肩ロース、骨付鶏もも肉などがあり、どれも柔らかく美味しかったです。

食いしん坊な2歳の息子も鶏もも肉がほろほろと食べやすかったので、食べることができました。

お肉以外にもソーセージとエビ、パイナップルがあります。

パイナップルは焼いてあるのですが、甘く兄弟揃って何回もおかわりして食べていました。

4歳の息子は好き嫌いが多いのですが、エビが大好物なので、たくさんエビを食べれて満足そうでした。

そして、ビュッフェはサラダはもちろん、クリームコロッケやカレーなどもあり、これだけでお腹いっぱいになりそうでした。

シュラスコを楽しむためには、ビュッフェの食べ過ぎに注意が必要ですが、シュラスコに飽きてきたなと思ったら、他のものが食べれるのは嬉しいですよね。

ビュッフェもあるので、好き嫌いの多い長男はエビ以外も自分が好きなものを取り食べ、お腹いっぱいになることができたみたいです。

ジュースも飲み放題なので、何度もジュースを選びに行って楽しそうでした。

食いしん坊の次男も、色々なものをたくさん食べることができたので、ついつい食べさせすぎてしまいましたが、本人はとても満足そうでした。

子供は好き嫌いのある子が多いと思いますが、シュラスコ以外にもビュッフェがあることで助かりますね。

料金もリーズナブルなRIO GRANDE GRILL

料金については、子供は3歳までが無料です。

4歳から小学生未満は875円、小学生から1850円かかります。

2歳の息子はものすごく食べるので、無料はありがたかったです。

大人は今回、男性4389円、女性4059円の食べ放題を選びました。

シュラスコが15種類というコースもありましたが、10種類でも十分に満足することができました。

まとめ

ランチとしては少々値段は高いですが、料理の味はもちろん、子連れでも行きやすく、満足度は高いと思います。

誕生日のプレートやサプライズも可能なので、誕生日や特別な日に訪れるのもいいですね。

人気なお店なので、行く時は予約をすることをお勧めします。

RIO GRANDE GRILLで、子供と一緒に少し贅沢なランチをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

横浜 子連れでランチと遊ぶところオススメ5選

横浜の子連れスポットでオススメはカラオケパセラ

スポンサーリンク

検索エンジン

-商品・レビュー, 旅・イベント・食
-, , ,