健康・生活・介護 商品・レビュー

子育て中にもらって嬉しいものはコレ!

スポンサーリンク

赤ちゃんが家族に増えるのは嬉しさと幸せな気持ちの反面、準備物もたくさんあります。

私は妊娠7-8か月頃から赤ちゃんグッズを選んだり、親や友人もプレゼントしてくれたりしましたが、実際には使っていない品もちらほら・・今までに何度ももったいないなぁと思う瞬間がありました。

そこで、今回は子育て中にもらって嬉しいもの、特にたくさん使っているものを使用シーン別にまとめてみました。今プレゼント選びに悩まれている方はぜひ参考にしてみてください。

もらって嬉しい赤ちゃんへのプレゼント【お食事編】

●ハンドブレンダーとブンブンチョッパー

どのママも離乳食の始め方や進め方に悩まれるかと思いますが、BRUNOのハンドブレンダーと細かく切るのが楽しくなるブンブンチョッパーがあると調理のバリエーションも広がり色々な食材を試せるのでとてもオススメです。


特にブンブンチョッパーは簡単に分解、洗えるので大人用の料理にも活用できると思います。


●Bitatto Mugビタット・マグ

コップを倒してもこぼれない蓋です。伸縮性のあるシリコン素材でできているため、家にあるほとんどのコップに付けられるためとても便利です。

ストローで飲めるようになってきてからはこちらが手放せなくなります。


●抗菌離乳食小鉢 4個セットKEYUCA

離乳食が始まった頃から多用しています。

ちょうどいいサイズで、配色も可愛く赤ちゃん用の器としてピッタリです。電子レンジにも対応していますし、赤ちゃん用の消毒液に付けても変色等はありませんので安心して使うことができます。


もらって嬉しい赤ちゃんへのプレゼント【生活編】

●ダウンキャリーケープ

我が家は夫の会社の後輩からミキハウスのダウンキャリーケープをプレゼントにいただきましたが、これがとにかく役に立ちました。

娘が11月の寒い季節に生まれたため、外出時やお宮参りなど、とにかくどこへ行くにも手放せませんでした。まさに痒い所に手が届くといった感じで自分たちでは準備していなかった物だったため有効活用できました。

ベビーカーにもクリップで取り付けが簡単にできるので大変便利です。


●360度スタイ

コニーの360度スタイは、首回りに余裕があるため2歳くらいまで使える優れものです。

デザインもシンプルでお洋服にも合わせやすいため、何枚あってもいいと思います!子育て支援センターなどでお会いするママ友もコニースタイを使っている方が多くて、その人気さがうかがえます。

色や模様もたくさんあるため男の子、女の子問わず活用できるかと思います。


●バウンサー

わが子は3か月頃から起きている時間はベビービョルンのバウンサーに揺られながら、日中は絵本を見たり音楽を聴いたりして揺れが心地よいのかバウンサーの上で時々うとうとしていたこともありました。

ワンオペでお風呂に入れなければいけないときなどにも活用できますし、キッチンでの作業中に危険がないようにバウンサーに待機させることもできます。

このバウンサーは折りたたむととても薄く、カバーは取り外し可能でお洗濯もできます。2歳ころまで使用できるのも嬉しい点です。


もらって嬉しい赤ちゃんへのプレゼント【遊び編】

●布製カシャカシャ絵本

赤ちゃんはみんなビニール袋の音が好きですが、触るとそのカシャカシャ音がでる布絵本が生まれてから今までずっと遊びに役立っています。

我が家では娘が寝る前にカシャカシャ絵本を触って入眠するのが儀式になっており欠かせません。

西松屋や赤ちゃん本舗などベビーグッズを扱うお店では必ず店頭に置いてあります。



●コンビコップがさね

赤ちゃん期を過ぎた親戚からお下がりでもらいました。

「とにかくこれはずっと使えるから!」と言われて半信半疑で娘に遊ばせてみた物ですが、ひたすら崩したり、両手に持って叩いたり、重ねたりをひたすら繰り返します。今ではおもちゃ箱の中で一軍です。

子育て支援センターはすでに何か所か利用させてもらっていますが、このおもちゃはどこへ行っても必ず置いてあります。


スポンサーリンク

検索エンジン

-健康・生活・介護, 商品・レビュー
-, , ,