商品・レビュー

コンビニの抹茶商品を食べ比べしてみました

スポンサーリンク

日本人のみならず外国人にも人気の抹茶を使った商品。

スイーツもたくさんの種類がありますよね。

コンビニエンスストアにもさまざまな種類の抹茶スイーツが並んでいました。

ローソン『お抹茶ガトーショコラ』

ガトーショコラと言えば、ローソンさんの看板スイーツですね。

バニラやいちご、ヘーゼルナッツなど今までも色々な種類のガトーショコラが発売されてきました。

そして今回見つけたのがお抹茶味です。

小ぶりながらも、鮮やかな緑色がひときわ目を引きますね。

さっそくひと口食べてみましょう。

わぁ!なんと濃厚な味わい!

甘さは控えめで、ほんのり抹茶の苦味も感じます。

これは日本茶にもコーヒーにも合いそうです。

ガトーショコラと言うだけあって,もちろんチョコレートは使われているのですが、抹茶の濃厚な味わいがチョコレートの風味に負けないくらい口の中に広がります。

ガトーショコラと言うと焼き菓子のイメージですが、こちらの商品はどちらかと言うとムースのようななめらか食感です。

ひと口ずつゆっくり味わいながら楽しみたい極上の抹茶スイーツです。

ファミリーマート『宇治抹茶の生チョコタルト』

ファミリーマートさんでも抹茶スイーツを見つけました。

淡い緑色が抹茶を思わせる色味。

そして『上林春松本店監修』というパッケージがとても気になります。

『上林春松本店』とは、足利将軍家の時代である14世紀後半頃から宇治茶の生産に携わり、現在まで450年にわたり日本のお茶の文化を担ってきた宇治の老舗茶舗なんだそうです。

恥ずかしながら初めて知りました…。

そんな由緒正しい店舗さんが監修している抹茶スイーツ、上にはなんと本物の金箔がトッピングされています。

原材料に『金箔』と書いてあるスイーツってなかなか無いですよね。

見ためからしてなんと上品なんでしょうか。

口に入れるのがもったいないのですが、さっそく頂いてみましょう。

抹茶部分のクリームは二層になっていて、上の部分はややなめらかな食感、下の部分はしっかりとした食感のフィリングです。

ほろ苦い抹茶と濃厚なチョコレートは相性抜群。

ここにタルト生地の甘さが合わさることで、全体にちょうどいいバランスの味わい深いタルトになっています。

これは上質の飲み物と合わせて優雅に楽しみたいですね。

この濃厚な味わいは、日本茶やコーヒーだけでなくお酒にも合いそうですよ。

自分へのご褒美スイーツにもぴったりな優雅な気分を味わえる抹茶スイーツに出会えました。

セブンイレブン『宇治抹茶と苺のパフェ』

セブンイレブンさんでは、抹茶を使った可愛らしいパフェを発見しました。宇治抹茶と苺の組み合わせ、さらに白玉とあんこもトッピングされています。

横から見るとこれまた、白、ピンク、緑と鮮やかな層になっているのがわかります。

これは食べるのが楽しみです。

生クリーム、苺のムース、そしていちばん下には抹茶のゼリーの三層が目にも鮮やかな彩り。

トッピングの苺ジャムの甘酸っぱさがいいアクセントになっています。

ちょこんと乗った白玉はよく伸びてモッチモチ。ひとつでも食べ応え充分です。

生クリーム部分は濃厚ですが、苺のムースは優しい甘味、そしていちばん下の抹茶のゼリーはさっぱり頂けます。

あんこ、苺ジャム、白玉と食べる場所によって味も食感も変わるので、最後まで飽きずに美味しく食べられます。抹茶独特の苦味がそこまで強くないので食べやすいですよ。

お子様にもおススメのデザートです。

関連記事

コンビニエンスストアの和菓子を食べ比べ&食レポ!

コンビニの惣菜パン おすすめ3選の食レポ

コンビニのメロンパンを食べ比べ食レポ

スポンサーリンク

検索エンジン

-商品・レビュー
-, , ,