エンタテイメント・読書

マカロニえんぴつ 千葉松戸ライブ記 by 邦ロック好き女子高校生

スポンサーリンク

私は今回、2022年9月30日に千葉県松戸市にある森のホール21にて行われた、「マカロックツアーvol.14~10周年締めくくり秋・冬ツアー☆飽きがくる程そばにいて篇~」に行ってきました!

マカロニえんぴつは私が邦ロックを好きになったきっかけのバンドです。

昨年の夏、友人に「マカロニえんぴつのライブいかない?」と誘われたことが始まりでした。たまたまその日が空いていたので特に何も考えず「行く!」と答えましたが、よく考えてみると、知っている曲が2曲ほどしかなく、その日からマカロニえんぴつの曲を聴くようになりました。それをきっかけにさまざまなバンドの曲を聴くようになりました。

さて、私の話はここら辺にしまして!

ここからはライブのお話をしたいと思います。

今回のライブ会場となった森のホール21のアクセスとしては、武蔵野線「新八柱駅」より徒歩15分、新京成線「八柱駅」より徒歩15分です。徒歩でも行ける距離ですが、駅からバスも出ているようなので天候の悪い場合ではバスなどを利用してもよいのではないかと思います!

ちなみに私は行きも帰りも徒歩で行きましたが、遠いと感じる距離ではありませんでした。

ライブ会場に到着すると、今回は、平日の夕方ということもあり、会場には、制服を着た高校生らしき人がたくさんいました^^

17時半に開場し、いよいよ会場内へ!

会場内がとてもきれいでびっくりしました。

一階席、二階席、三階席とありましたが、想像よりもホールが小さめでどの位置からでも特に不満なく見ることができるのではないかと思いました。今回私は一階席だったので距離がとても近く顔がよく見えました(^▽^)/

始まるまでの時間、お手洗いに行ったりと、ドキドキしながら待っていました。

やはり、みんなライブが始まる前に行こうと考える人が多くお手洗いはとても混雑していたので、なるべく早く済ませるのがおすすめです。

18時半になり、ライブSTART!

マカロニえんぴつ 松戸ライブのセトリ

今回のライブのセトリをご紹介します。

閲覧は自己責任でお願いいたします。

  1. トリコになれ
  2. 洗濯機と君とラヂオ
  3. ワンルームデイト
  4. 愛のレンタル
  5. たましいの居場所
  6. MUSIC
  7. mother
  8. 恋人ごっこ
  9. 町中華☆超愛
  10. MAR-Z
  11. 夜と朝のあいだ
  12. 星が泳ぐ
  13. 愛の手
  14. ブルーベリー・ナイツ
  15. ワンドリンク別
  16. カーペット夜想曲
  17. なんでもないよ、
  18. ヤングアダルト

アンコール

  1. 僕らは夢の中
  2. 鳴らせ

以上です。

私の記憶なので順番間違っている可能性大です。間違っていたら申し訳ありません。

素晴らしいセトリだと思いました(TT)

ヒット曲とコアな曲が入り混じっていて、最近マカロニえんぴつを好きになった人でも、ずっと応援してきた人でも、どちらの人でも楽しむことができるセトリではないかと思います。

音質もとてもきれいで曲ごとに目立つ楽器が異なっていて、聞いていてとても気持ち良かったです。ホールということもあり、響きがとても良いなと思いました。

今回のライブで私が最も好きだったのは「町中華☆超愛」の演出です。

こないだのvol.13のライブの「TONTTU」の演出がとっても面白かったので、今回もそういった楽しい演出ないかな~なんて思っていたのですが期待通り、凝った演出で会場を盛り上げてくれました。どんな演出かはみなさま、ライブに行ってからのお楽しみにしてください♡

そんなこんなでアンコール!

今回の新曲の中に入っていた「僕らは夢の中」。この曲は私も配信されてからずっと聞いていた曲だったのですが、メンバーの皆さんの今の気持ちがよく伝わるとっても素晴らしい歌でした。

フィナーレはデビュー曲「鳴らせ」!

この曲、私はとっても乗りやすくて大好きです♡

20時半閉場!

今回のライブはずっと立ちっぱなしだったのですが、そんな足の疲労感も忘れてしまうくらいに楽しみました。

ということで、私のマカロニえんぴつライブ記はこれにて終了です。ライブに行ってない方でもすこしはライブ気分を味わっていただけましたでしょうか。

皆さんもぜひ人生に一度はライブに行っていただきたいです!


スポンサーリンク

検索エンジン

-エンタテイメント・読書
-, , , ,