エンタテイメント・読書 教育・学習・学校

子育て英会話 参考にしたいYouTuber5選

スポンサーリンク

2020年度から新学習指導要領の実施により、小学校でも英語教育が必修化され、今後の世の中のことを考えると、子供には早いうちから英語に触れさせたほうがいいかと考えます。

バイリンガルまたは英語を得意とする方々はどのように子育てしているのだろう?とふと疑問に思い、YouTubeで検索したのがきっかけでお気に入りのチャンネルができましたので紹介します。

動画の中では、日常で使っているおもちゃだったり、絵本も紹介してくれたりと参考になるなど、役立つ情報を得ることができます。

自分だけではどんな風に子育てに英語を取り入れたらいいか分からない点もあったため、それぞれの家族の利点を採用できるのもいいなと感じます。

●バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

2児の母のちかさんは、アメリカ(シアトル)で16年間過ごしていた経歴をお持ちの方です。ご自身も旦那様も日本人ですが、お子さんは流暢に英語を使います。

お子さんとの接し方がとても優しく、と言っても子供扱いし過ぎないところに共感が湧きます。日本のイベントを英語で紹介したり、その他にも様々楽しい企画をしたり子供たちを飽きさせません。

●バイリンガルベイビー英会話

パパ(日本人)、ママ(アメリカ人)2人の子供の4人家族です。ママが英語ネイティブの方ですが、日本語の上手さに驚きです。息子さんがパパへ英語指導している様子など愛らしい様子がうかがえます。

●WHTchannel【ワットチャンネル】

パパ(アメリカ人)ママ(日本人)3人の子供の5人家族です。今はアメリカにお住まいですが、パパは日本でお仕事をされていたこともあるらしく日本語がとても上手です。

それ以上に印象的なのがママのキレのある関西弁。動画内ではみんなが楽しく自由に会話している様子で見ていて本当に面白いです。

●Mrs. Cross

パパ(アメリカ人)ママ(日本人)2人の子供の4人家族です。今はハワイにお住まいで、バイリンガルの2人の子供がのびのびと育っている様子が伝わってきます。のほほんとした気持ちになる動画ばかりです。

●ママキッズイングリッシュ / Mama&Kids English

こちらのママは海外留学やインターナショナルスクールではなく、自宅で子どもに英語を身につけさせることを目標に奮闘されている日本人の方です。とは言ってもさすがの英語力でTOEICは900点を取得されています。子育て英語のフレーズ等もまとまって紹介されているため日本人の親として似たような境遇のためとても参考になります。

スポンサーリンク

検索エンジン

-エンタテイメント・読書, 教育・学習・学校
-, ,