商品・レビュー 旅・イベント・食

アジア・エスニックグルメを国内で楽しむ

スポンサーリンク

今回は、無類のスパイス好きの筆者がオススメする国内で楽しめるアジア(※参照1)・エスニックグルメをテーマに数店紹介してみたいと思います。

ティティ(THI THI)―ベトナム料理

東京都大田区蒲田にあるベトナム料理屋さんです。

駅からもそう遠くない位置にあるこのお店は、以前テレビ東京の『孤独のグルメ』でも紹介されたことのある名店なのですが、店内に入った瞬間から「海外へやって来た!」感を味わえる香り漂う印象のお店です。

筆者はここの牛肉のフォーとエビの生春巻きが本当に大好きで、行くと毎回注文します。他のお店のごく一般的なフォーには乗っていないようなハーブを別皿でご用意いただけて好きなように自分でトッピングできます。

とてもおいしいのでもう何度もリピートしていますが、毎回店内は様々な年齢層の方々で満席状態です。特に休日はオープン前からとても込み合い行列ができるため、少し早めに現地に到着し余裕をもって行かれることをお勧めします!

フォーティン トーキョー(PHO THIN TOKYO)-ベトナム料理

https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13232077/

またベトナム料理?と思われたかもしれませんが、ここのフォーはまた上記とは一味違います!

現在は池袋、新宿と店舗があります。すでに色々なメディアで話題になっているためご存知の方も多いと思いますが、ベトナム・ハノイで絶大な人気を誇るフォーの名店です。

現地の人も行列をつくる人気ぶりで、メニューは1種類で、牛や豚骨をじっくり煮込んだスープにヘルシーな米麺とほやほやの牛肉が乗っており具はシンプルにネギのみです。秘伝のチリソースやライムを後から投入して味の変化も楽しめます。

公式HPには、「最後の一滴まで飲み干せるやさしい旨味でお腹もココロも満たされていくことでしょう。」とありますが、はい、まさにその通りです!

ここは食べログで2022年の百名店にも選ばれています。こちらのお店も込み合い行列ができるため、オープンより少し早めに現地に到着し余裕をもって行かれることをお勧めします!

菜香新館-中華料理(広東料理)

横浜中華街に位置する中華料理店です。

ここでなければ味わえない広東料理(香港料理)特に点心、焼き物、名物の海老料理などを堪能できます。

メニューの中のどの料理を頼んでも本当にどれもおいしいのですが、特におすすめしたいのは海老尽くしの飲茶で筆者の大好物は海老のウエハース揚げです!今記事を書きながらお腹がグーグー鳴ってしまっています。

こちらのお店も食べログで2021年の百名店に選出されていますので、ぜひお近くに行った際にご賞味ください。ここもランチの時間から込み合い行列ができるため事前予約または時間に余裕をもって行かれることをお勧めします!

アーンドラ・ダイニング 銀座 (Andhra Dining GINZA)-インド料理(南インド)

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13136701/

インドカレー好きタレントの有吉さんも自身の番組で訪れたことのある名店です。お店は銀座・京橋に位置しています。

インドの南東部にあるアーンドラ・プラディッシュ州の料理を提供するお店で、現地の味を再現した軽食やおつまみ、数十種類のスパイスが配合されたカレー、土曜限定で提供するビリヤニなど、ハイデラバードの五つ星レストランで腕を磨いたあとに来日されたシェフが腕を振るう本格インド料理を堪能することができます。

御徒町にも【アーンドラキッチン】の名で姉妹店があるようです。本当にここのビリヤニがおいしいので、インドカレー好きの方にはオススメします。ちなみにこちらのお店も食べログで2022年の百名店に選出されています。

サイアム・タラート (タイ食市場)―タイ料理

ウェブサイト⇒https://ameblo.jp/isaankitchen/

三軒茶屋駅近くの三角地帯に位置するこちらのお店は芸能人の方々も通うタイ料理のお店です。

タイの屋台をイメージした異国情緒あふれた雰囲気の賑やかな空間で、本格タイ料理を楽しむことができます。開放感のあるテラス席もあり、暑い日に外で食べると、まさにタイに来た錯覚に陥ります。

オススメはカオガイヤーンやカオマンガイ、カオソイです。どれもとても美味しいので色々なメニューをぜひ試してみてください。こちらのお店もお昼時は込み合うため時間に余裕をもって行かれることをお勧めします。

**************************************************

いかがでしたでしょうか。行ってみたいなと思うお店や参考になるお店はありましたでしょうか。ぜひ気になったお店には足を運んでみて、おいしい料理を口にしながら海外旅行をしている気分を味わってみてください!

※参照1

外務省のHPに記載のあるアジア諸国(インド、インドネシア、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、韓国、中国、ネパール、パキスタン、バングラデシュ、東ティモール、フィリピン、ブータン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス、北朝鮮、台湾、香港、マカオ)

スポンサーリンク

検索エンジン

-商品・レビュー, 旅・イベント・食
-, ,